10月活動報告

 

10月といえば世間的にはスポーツと文化ですが、自分にとっては補欠選挙。蓮舫新代表の下初めての国政選挙が福岡6区、東京10区にて行われました。

私も福岡6区に3日間にわたって応援に入り、ポスター貼りやビラ撒き、野田幹事長の受け入れ準備などをしておりました。結果は残念でしたが、しっかりと政策を訴えた唯一の候補者として次に繋がる選挙が出来たのかなと思っています。

地元では週末毎に地区体や文化展が開催された他、東京への出張もあり、受け身な活動が多かった月でしたが、11月は1時間ほどの講演を2回させて頂く等、自分から訴えていく活動がメインになる予定です。

解散も近いと噂されておりますが、地に足つけて一歩ずつ。